【自分の人生を生きるLDS生のトークライブ 〜THE RAIL〜】 “THE 就活生”が自分軸で生きること を決断し、デザイナーになるまで

【自分の人生を生きるLDS生のトークライブ 〜THE RAIL〜】

社会の常識や周りから良いとされてる人生の”レール”ではなく、「自分」のレールを歩む決断をし、本気で人生を生きるLDS生の物語に迫る『新時代を生き抜くトークライブ』。

記念すべき初回のゲストは”THE 就活生”からデザイナーへと転身したおだちゃんこと小田玖音。現在、大学3年生の彼女が”自分”の人生を歩むべく個性を引き出すデザイナーになることを決断するまでの物語について語ります。

【面接やESを盛ることがあった、、、】

就活始めた当初、就活ガチ勢だったおだちゃん。

「デベロッパーや不動産にいきたい」というよく使われる就活ワードを使いこなし、面接やESで話せる過去の出来事を探し、選考を通るためにエピソードを少し盛ることもあった!

就活に対して焦りや危機感を感じながら進める一方、選考に通るためにエピソードを盛ることに対して、「自分らしさ」や「ありのままの自分」と異なることをPRすることに違和感を感じながら進めていたという。

自分らしく生きたい。
でも就活で早く内定が欲しい…。

好きなことを志事にしていきたい。
でも好きなことで内定取れるのかな…。

自分に正直でありたい。
だけど正直に話したら面接落ちそう…。

そんな心の中の葛藤を感じながらも本当に自分の人生を生きるためにLife Design Schoolに通うことを決断し、半年の期間の中で自分の好きなイラストやデザインを志事にしていくことを決断するまでのドラマに迫ります。

おだちゃんは一体どのようにその葛藤を乗り越え、好きで生きていくことを決断したのでしょうか。当日のおだちゃんの話を楽しみにしていてください。

【ゲストスピーカー】

小田玖音 / Kuon Oda

2000年生まれ。LIFE DESIGN SCHOOLオンライン17期。
LDSをきっかけに、独特な感性に誇りを持てるようになった。「個性」を活かしたイラストを描き始め、ユニクオンというアーティスト名で活動中。インスタグラムでは、日常にあるものを組み合わせて作り出す、狂気のイラストもアップしている。
特技はヘッドスライディング。ソフトボール部に入っていた時は、不要なときにヘッドスライディングをして監督から怒られていた。

【モデレーター】

田島 聡士 / Satoshi Tajima

社会人1年目でうつ病を経験し、同病を克服していく過程で、”対話”と”サウナ”の重要性を学び、可能性を探り始める。
共に生きる歓びを感じられる居場所をつくるために2021年(株)はぐくむに入社。就活生や、若手社会人中心に年間300回以上のコーチングを行う。
趣味はサウナ。休日は副業的に千葉県館山のサウナ施設でも働く。

【イベント詳細】

日時  :2022年10月27日(木)22:00-23:00
場所  :zoom
参加費 :無料

▼申込はこちら(30秒で終える必要項目を記入するだけ!)
https://forms.gle/AcS4SfrijjdNBJj58

最新情報をチェックしよう!
>LIFE WORKで生きるための新しい教育

LIFE WORKで生きるための新しい教育

LIFE DESIGN SCHOOLは、ただ何となく、周りに合わせて、無難に生きるのではなく、一人ひとりが生きがいややりがいをもち、LIFE WORKで生きる人をはぐくむキャリア教育スクールです。生きがいを持って企業で働く人はもちろん、アーティスト、俳優、モデル、起業家、コーチ、ファシリテーターなど、様々なLIFE WORKERを輩出しています。

CTR IMG